2017年07月11日

ネルソンミサ・第4回目

数日前に起きた九州の豪雨災害のニュースが駆け巡り、心の痛む映像が流れる日々ですが、7月9日はここ大阪も一部で大雨になりました。
 そんな中、杉田先生&辻本先生ペアのご指導のもと、久しぶりの?いつもの堀江アルテでの練習。今回はネルソンミサ「Credo」と前回の「Gloria」の復習でした。
杉田先生は今日は岐阜からの参戦。ひと仕事してきたと思えない、いつも通りの躍動感あふれる指導♪

20170711070148933.jpg
↑杉田先生のレッスンと言えば、まず思い浮かぶのはこのポーズ。

そして辻本先生はこれまたいつも通りのレッドブルを携えて(笑)、素敵なピアノで練習をリードしてくださいました♪♪ 

20170711070207455.jpg
↑今回も翼を授けてくださいました。

我らがLA FENICE、「レクイエム」はフォーレ、デュルフレ、モーツァルト、ラター…と何度も演奏しているのですが、実はミサ曲に取り組むのは初めてのこと。つまりLA FENICEで「credo」を歌うのはこの練習が初!!(そして創立時からこの団に参加している私が、そんな記念すべき練習だったことにその時は気づかず、後から言われて知ったという…なんたる不覚!)
歌詞の多い「credo」はたいていのミサ曲でも難関と言われますが、今回のネルソンミサでもやり応えのある曲になりそうです。気を入れて取り組みたいですね!
「Gloria」の方は前回の苦戦で気合を入れなおして臨んだおかげか、音の跳躍や掛け合いなど少しずつ形になってまいりました!さあ、今月中の全曲通しなるか?


20170711070330975.jpg 20170711070349245.jpg

↑ 熱い指導に集中すれば、3時間なんて一瞬です!
 
そう、本日も一名の方に見学に来ていただき、さっそく入団していただけました♪
メンバーの音楽に対する姿勢、雰囲気の良さを見ていただけたのかな?と感じ、これからも良い音楽を良いメンバーで明るく作っていきたいな、と思っています(^^)
(文・テナーUっちー)
posted by ANKAA(アンカ) at 07:04| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 練習内容の報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック