2017年11月04日

2日連続練習の初日は市川先生レッスン

27日は市川先生によるモツレク練習でした。
急遽決まった通常練習+平日夜ということもあり、参加者は全団員の4分の1ほどでした。
みんな仕事終わりで疲れている所ですが、2時間集中して頑張りました。


前半はConfutatisをみっちりと。
バス・テナーのかけ合いが男らしくカッコイイ出だし。
私はソプラノですが、ここはぜひとも歌ってみたい!!
続いて対照的な美しく女性らしい女声部。
ソプラノ、アルト向かい合わせに立ち、お互いの目を見て歌いました。
間近で目を見て歌うことなどほとんどないので、なかなか気恥ずかしいものでした^^;

後半はLacrimosa、そしてどあたまに戻りRequiem。
Lacrimosa、個人的にはモツレクで一番好きな部分です。
言葉がぶちぎれにならないように歌うように。
歌詞の意味をちゃんと考えながら歌うことを意識。

人数が少ない分、より細かく、濃密なレッスンとなりました。
この日学んだことを、来られなかった人に広げていき、さらによい演奏になるよう頑張ります♪

(文・ソプラノK)
posted by ANKAA(アンカ) at 18:40| 大阪 ☀| Comment(0) | 練習内容の報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。