2017年11月23日

言葉に愛を

本格的に冬コートを着るにピッタリの寒い日でしたが、市川麻理子先生によるコレペティ練習でした。
今回はネルソンミサとモツレクと両方行いました。

DSC_0308.JPG

まずはネルソンのCredoです。
テナーはソプラノ、バスはアルトの中に混じっての練習です。
DSC_0311.JPG

ネルソンミサの練習が久しぶりだったこともあり、言葉の確認を中心に練習しました。
言葉はお経になっちゃうと後で歌えませんので、実際に歌っているかのように喋りながらの言葉の練習でした。

後半は隣の人が違うパートになるように、席替えしてモツレクのHostiasからスタートです。

DSC_0322.JPG

ここでは、市川先生より
・フレーズを続けることを意識しましょう。
・強弱記号がどこまでなのか確認しましょう。
・「ことばに愛を」持って歌いましょう。
という指導をいただきました。
そして最後にDies iraeを通してこの日の練習が終わりました。

DSC_0318.JPG

発声の時には市川先生から「怖い」と…
「なので、自分で思える自然な笑顔で歌いましょ。」
と、アドバイスをいただきました。
びっくりそれだけで響きが高くなります。

本番に向けて笑顔で歌えるようになりましょう。
(ソプラノT)
posted by ANKAA(アンカ) at 17:52| 大阪 ☁| Comment(0) | 練習内容の報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。