2018年02月19日

次の第9回演奏会の演目が決定しました!

FENICEは現在、4月7日に東リいたみホールで行います第8回演奏会『父と神童』に向けて、最終段階の磨きをかけております。
そんな中、次回の演奏会である第9回演奏会にJ.S.バッハの『ヨハネ受難曲』に挑むことを決定しました。

20180219072543666.jpg

FENICEでバッハの曲に挑むのは、第3回演奏会で『クリスマスオラトリオ』を全曲お届けして以来の事です。
まだ第9回演奏会の開催日程は決定しておりませんが、練習はこの4月より早速開始の予定です

バッハ好きな方、ヨハネ受難曲が好きな方。今からご検討くださいませ。
また歌いたいけど、FENICEってどんな合唱団?という方。是非とも4月7日に伊丹に足を運んでいただき、実際にFENICEの演奏を聴いていただければと思います。その上で、一緒に歌いましょう♪

(文・テナーP)
posted by ANKAA(アンカ) at 07:26| 大阪 | Comment(0) | 演奏会について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。