2017年04月25日

練習ピアニストのご紹介

今回から、新たにピアニストの先生にお手伝いいただくことになりました。

どうぞよろしくお願いいたします!


20170425122325723.jpg

市川麻里子 〈いちかわまりこ〉


武庫川女子大学音楽学部卒業、同大学専攻科修了。
関西アカデミー管弦楽団や伊丹市吹奏楽団と協演。デュオ林による豊岡室内楽講習会を受講。クラッシック音楽コンクール全国大会入選、また各種コンクールで受賞。
武庫川女子大学・附属中高コーラス部ピアニスト、オペラの稽古ピアニストなどで幅広く活躍した後、2013年夏から2016年冬にかけて渡墺。オーストリア滞在中、Prayner Konservatorium(ウィーン)ピアノソロ科を最優秀の成績で修了。そのほか、バーデンにてFranz-Schubert-Institut(ドイツ歌曲の演奏と解釈の為の講習会)にてE. アメリング、H. ドイチュなどのマスタークラスを奨学金を得て受講。
Don Vincenzo Vitti国際コンクール(イタリア)にて3位受賞。
エッゲンフェルデン市立歌劇場(ドイツ)、Neubauchor、Philharmoniachor(オーストリア)の稽古ピアノを務めた。
またウィーンにてソロリサイタルを行い、好評を得た。
猪木聡子、志水英子、B. ベクテレフ、井上直幸、藤澤篤子、益子明美、R. ハイバー、E. ボルマン、H. シューベルトの各氏に師事。
現在、武庫川女子大学オープンカレッジ伴奏要員。歌曲研究会「ソワレの会」会員。ミュージック・アート・ステーション ソリストメンバー。
また、東海地方でも活動を広げている。
posted by ANKAA(アンカ) at 12:24| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 指導者・ピアニスト等指導陣のご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

アシスタント 兼 ボイストレーナー のご紹介

第7回から、本山先生のアシスタントでもあり、ボイストレーナーをしていただく先生です。

20160407231015358.jpg
杉田 結里

アシスタント 兼 ボイストレーナー

京都市立芸術大学音楽学部声楽専攻卒業。
現在、Le・コスモス指揮者、レディースシンガーズSophia指導者、混声合唱団クール・シェンヌ副指揮者を務める他、ボイストレーナーとしても各方面で指導を行っている。
また、松下耕が音楽監督を務める「関西耕友会」の指導スタッフを務める。
posted by ANKAA(アンカ) at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 指導者・ピアニスト等指導陣のご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月12日

ピアニストの先生のご紹介

LA FENICEの新しいピアニストの先生です



大村満子 おおむらみつこ

大阪教育大学教養学科芸術音楽コースピアノ専攻卒業。同大学院修士課程修了。

ドイツにてカールスルーエ国際アカデミー受講。同修了演奏会に出演。

2001年、2002年に大阪センチュリー交響楽団と共演。2003年奈良フィルと共演。

2006年ザ・フェニックスホールにおいてソロリサイタルを開く。

現在、室内楽やソロの分野で幅広く活動している。

第10回日本クラシック音楽コンクール入賞。第39回なにわ芸術祭「新進音楽家競演会」新人奨励賞受賞。

その他多数コンクールにおいて入賞。

矢田映子、志賀美津夫、E.デルガード、クラウディオ・ソアレス各氏に師事。


  • 20160312084749134.jpg
posted by ANKAA(アンカ) at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 指導者・ピアニスト等指導陣のご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月26日

新指導者発表!

現在、2016年1月30日に向けてご指導を頂いている、西牧潤先生はスペシャル企画のみの指導者です。

次回、第7回以降の指導者が決定いたしました。


本山秀毅 先生です

京都市立芸術大学音楽学部声楽専修卒業。
フランクフルト音楽大学合唱指揮科卒業。
帰国後はバッハを主とする宗教音楽を中心に演奏活動を続ける。
「バッハアカデミー関西」を設立し、「教会暦によるカンタータシリーズ」により
バッハの声楽作品の全曲演奏に取り組んでいる。
1995年にはオレゴンバッハフェスティバルに、また2002年5月には
ライプツィヒバッハフェスティバルに招聘され、バッハのミサ曲などを
演奏し好評を博した。

また一般・大学合唱団の客演指揮者、合唱指導法などの講習会の講師、
全日本合唱コンクールをはじめとするコンクールの審査員として
合唱音楽の普及にも努めている。
同時に関西におけるプロ合唱団とオペラ作品の合唱指揮にも活躍している。
第15回藤堂音楽褒賞、2001年京都市芸術新人賞受賞。
指揮をヘルムート・リリング、ヴォルフガング・シェーファー・ウベ・グロノスタイ
の各氏に師事。
現在、大阪音楽大学教授、びわ湖ホール声楽アンサンブル専任指揮者。
京都バッハ合唱団主宰。

本山.jpg
posted by ANKAA(アンカ) at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 指導者・ピアニスト等指導陣のご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月12日

ピアニストのご紹介:その2

今回のスペシャル演奏会に参加してくださっている前田先生です。

前田 裕佳 (まえだ ゆか)

神戸大学発達科学部 人間行動表現学科 音楽表現論卒業。同大学院修了。
パリ・エコールノルマル音楽院(ピアノ科)にて、ディプロムを授与される。
特に審査委員長のディビット・ライヴリー氏に、デュティユとリストの音色について高い評価を得る。

演奏活動は形にとらわれず、パリのVissi d'arte、Bonne Nouvelle教会、大阪や東京でのソロや室内楽のコンサート、第20回テグ国際現代音楽祭に招かれ自作曲を発表、日本調律師協会主催の「リクエストコンサート」、NHK学園(西宮)での「おフランスの香り〜印象派以降の音と色〜」、「ブルーアイランド氏(青島広志氏)のピアノ連弾の楽しみ」の講座と演奏、神戸大学学術weeks2012主催「M-i/a/e-x/t/d-re-am/me Con-temporary-cert at Kobe」出演、兵庫県合唱連盟主催コンサート(千原英喜氏、信長高富氏の新曲初演等)、全日本合唱連盟主催こどもコーラス等、また、大学合唱団や一般合唱団の伴奏も意欲的に行っている。

ピアノを、佐野彰子女史、Odile Delangle女史に、室内楽をNina Patarcec女史に、作曲を田村文生氏に、指揮法を斉田好男氏に師事。
神戸大学、梅花女子大学、各講師。

前田裕佳.jpg
posted by ANKAA(アンカ) at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 指導者・ピアニスト等指導陣のご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする