2017年12月16日

言葉も和音も大事なのです

LA FENICEの2017年の最後の通常練習は城東区民センターにて、杉田結里先生&市川麻理子先生コンビによる三時間練習でした。
数回前から準備運動としてラジオ体操第1を行っていますが、今回は広々とした城東区民センターで、更に市川先生による生演奏。体操の伸びも2割くらい増したかもしれません。

FB_IMG_1513431772629.jpg

その後、これも前回あたりから始めた、ややこしい箇所の言葉読み。
初めはネルソンミサのクレドの一部分でしたが、その後のレクイエムの練習でも今回は言葉読みが随所で行われました。

FB_IMG_1513431783792.jpg

関西人なら身に覚えのある例え話ですが、『関西電気保安協会』と見ると、あのCMの節を付けないと喋れないという話があります。
普段取り組んでいる曲の言葉も、慣れてしまうと節が勝手に付いて回ってしまうため、言葉がおざなりになってしまうケースがあります。
今回はモーツァルトのレクイエムを中心に、今一度言葉が持つ節に沿って喋るという時間も設けられました。言葉を喋る練習は、本番直前でも欠かせないものかもしれません。

FB_IMG_1513431791303.jpg

今回は言葉だけではありません。和音にも特注してしっかり練習しました。
せっかくの響きの良い城東区民センターです。発声練習の時から根音、三音、五音を耳から作る練習をし、最後の30分は前回の杉田先生練習と同じくアカペラでの音楽作りとなりました。言葉も大事ですが、それを届ける和音も大事なのです。

そしてこれも今回からの取り組み。
メンバーを2グループに分けて、片方が舞台上で歌い、片方がホールの最後部でその歌を聞く。その後、どうだったかの意見を述べるという時間が設けられました。
がむしゃらに歌うのではなく、考えて、客観的に歌うという時期に入ってきました。

FB_IMG_1513431797196.jpg

DSC_0504.JPG
舞台上はこんな感じですが

DSC_0505.JPG
残り半分の仲間は壁の突きあたり、かなり遠くなのです!!

こんな感じで年内の練習はこれにて終了。
次回は年賀状を52円でポストにギリギリ投函できる頃に行います。お正月を経て、曲が全部すっ飛んだという事がないようにしておきたいところです。

文・テナーP

2017年12月07日

命日にはレクイエムを

5日の火曜日は平日夜でしたが、本山秀毅先生によるモーツァルトのレクイエムの練習でした。土日祝日に練習を行う場合は3時間行うのですが、平日夜に練習を行う場合は19時〜21時の2時間に凝縮して行います。
ところで昨日は12月5日。今から遥か昔の1791年のこの日にモーツァルトは35歳の若さで亡くなったと言われています。FENICEでは来年の4月7日にモーツァルトのレクイエムを歌いますので、昨日は献歌の意も込めて、真摯にレクイエムの練習に取り組みました。
DSC_0470.JPG

ちなみに今から4年前、同じくFENICEでは第4回演奏会でこのモーツァルトのレクイエムを歌っているのですが、ちょうど4年前のこの日も前任の小玉晃先生の指導により、この曲を練習していました。
4年前も今年も、たまたまモーツァルトのレクイエムが選ばれて、たまたまこの日に練習が設定されたのですが、こういう偶然が積み重なって、必然へと変わっていくものなのかもしれません。
DSC_0475.JPG

さて昨日のこの日はといえば、やはりポイントは『耳を使うこと』。そして『自分のパートがどの役割なのか、自分の立ち位置を理解すること』。
特に『耳を使うこと』に関しては今日も過去もこれからも指導されると思います。

DSC_0478.JPG

昨日については極めつけで、
「皆さん、家の人に『ちょっと今から歌ってくるわー』って言って家を出てくると思うんです。ちょっと次回から『ちょっと今から耳使ってくるわー』って言って家を出てきてくれますか?(笑)」
歌うことより耳を使うことに比重を置くべしという、極めて分かりやすい例だと思います。
DSC_0476.JPG

本山先生による練習は今年はこれで終了となるのですが、FENICEとしては12月中にあと3回練習します。次は今週の土曜日でして、初の試みとして、3時間ずっとアカペラ練習を行います。アカペラで頼るべきものとは?

『ちょっと今から耳使ってくるわー』

DSC_0479.JPG

文・テナーP
posted by ANKAA(アンカ) at 09:03| 大阪 ☀| Comment(0) | 団員にお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

辻本先生によるコレペティ練習〈第二回〉

7月15日から海の日も重なり3連休。巷では演奏会もたくさんあったようですが、日曜日16日の午後に臨時のコレペティ練習が行われました。
そんな3連休の中日にもかかわらず、53人の団員が堀江アルテに集結♪


20170719070624659.jpg
↑連休中にも関わらずこの参加人数!

指導は辻本先生です。
13時から17時まで、4時間の長丁場もなんのその、熱の入ったピアノで翼を授けてくださいました。
これから取り組む曲にできるだけ慣れ親しんでおこう、と4時間のほとんどを歌いまくり、辻本先生、いつものレッドブルを飲む時間が無かったようです。

20170719070730793.jpg
↑最後までご指導ありがとうございました!

 言葉を一日5回繰り返しましょう、と先生はおっしゃいました。
曲のイメージを忘れずに膨らませて、次回の練習に臨みたいものですね♪

(文・テナーUっちー&ソプラノTみー)
posted by ANKAA(アンカ) at 07:11| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 団員にお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月20日

杉田先生のレッスンも始動!

梅雨らしくない青空が広がった土曜日。
この日の練習は杉田先生の指導でした。
20170620060851348.jpg

杉田先生にはグループ発声レッスンのためにこれまでもお越しいただいていましたが、この日がモツレク&ネルソンの初指導!
気合いが入ってます!

20170620060835135.jpg

これまで本山先生に指導していただいた部分をより細かく復習していきます。

8分音符や16分音符で速い動きをする部分では…
「音符がいっぱい♪たくさんの音が歌える♪やったー\(^_^)/」
と思いましょう!
しんどいと思っちゃダメ!

20170620060911371.jpg 20170620060928565.jpg

体を大きく使った杉田先生の熱い指導、堀江アルテは外の暑さに負けない熱気でした。
あっという間の3時間。
たくさんの音を楽しむ余裕が生まれるよう、復習に励みたいと思います(^-^)/

ソプラノK
posted by ANKAA(アンカ) at 06:10| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 団員にお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

速報☆京セラドームにて国歌斉唱に出演決定しました!6月25日(日)13時開戦

すごいイベントに LA FENICE が参加させていただけることになりました!

京セラドームでの オリックスVSロッテ戦 の開会式の国歌斉唱
を歌わせていただけるのです。
あの、ドームのグランドに立って歌うと思うとワクワクします

http://www.buffaloes.co.jp/gamelive/result/2017062501/


それも6月25日、日曜日の13時からのデーゲームの試合ですよっ
みなさん!

試合前ですので、出番は12時55分位から。
観客のみなさんが起立した中、歌います。


おお!
試合も楽しそうだけど、FENICEの応援にドームに見に行ったろかー
というお方、いらっしゃいましたらご優待出来るので
ankaa_fenice@yahoo.co.jp
まで、ご連絡くださいませ

今年のFENICEはすごいですねー。
事務局もビックリです(笑)
ありがたいご縁に恵まれております。

posted by ANKAA(アンカ) at 12:42| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 団員にお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする